33歳、男性、主訴緊張、不眠。

こんばんは。

なんで出発前日の夜にブログを書いてるんでしょうか。

眠れないからです。みんな知ってると思いますが、緊張しーなんですね。こればっかりは6回目ですけど変わりません。

なんで、ブログでも書いて心落ち着かせてるんですね。

ホームページのトップページの写真が早速変わってましたね。仕事早いことは良いことです。これからも頑張ってね。

この学年になると、色んなことが最後になります。このブログもきっと最後になるんでしょう。

どうせ西医体終わった後の宴会では潰れてなんも話せないと思うんで、今のうちに言いたいことまとめときます。

まあ、これから始まるって気持ちと、そろそろ終わりを自覚せなあかんって気持ちが入り混じってしまって、何話せばいいやら。多分今日あんま寝れないんで、明日車一緒の人運転変わってね。

さて、4月までお暇を頂いてから復帰させてもらって、ほんまにあっという間でした。

もうおじいちゃんなのと、元足が悪いのと、色重なって4月からになってしまいましたが、この事については正直後悔してます。筋トレの成果とかもあって、最近大分動けるようになってきた所に引退が来てしまいました。個人的にもっと出来たかなー。もっとやりたかったなーと思います。それだけがちょっと心残りです。

まずはチームに。とりあえずまだ終わってませんが、ありがとうございました。このチームで最後迎えることができてほんま良かったと思ってます。本当に楽しくサッカーすることが出来ました。メダルは取れへんかったけど、久にリーグ1部残留することが出来たし、メダルは西医体で取ればええねん。

まず1回生へ。この学年は人数も多いし、ほんまに一人一人に勢いがあって、まんま今の5回生の新歓の時を思い出します。これからチームの核になる学年やと思うし、リア充も多いし、これから筋トレしまくって、サッカー部を盛り上げていってな。頼んだで。

2回生へ。誰いたっけ。稲井はここか?ロペスがここなんか?よーわからん。ゆーすけーすけはポテンシャルの塊やと思うし、ほんま本気見せたってくれな。まあここは個人的に楽しませてくれること多かったし、またあそこ行こか!次はおごったるしな。

3回生へ。相見しかおらんやん。狂気じみたかつくらと、キック力化けもんの相見君。もうすぐ君のチームやな。大黒柱として強いチーム作ったってや。頼んだで。

4回生へ。ここからは個人名でいこかな。ゆうじ。キャプテン1年間とりあえずお疲れ様やったな。まあ大変やったと思うけど、あと少しやな。ほんま頼もしくなったし、このまんま最後の最後までチーム引っ張って行ってくれな!たまちゃん。ほんまエースになったな。サッカーでも夜でも。悪いとこにたまちゃん絶対おったわ。最後も点決めまくってくれな。かめちゃん。もうみんなの舎弟やな。いつも車ありがとう。足ケガしてからは監督みたいな立場やったけど、最後1番大きい声出してくれ!ファティマ。短い間やったけどありがとう。入ってくれて嬉しかったし、一緒にサッカー出来て良かったわ!

5回生へ。今いる部員の中では一番長いんで、それなりに言いたいこともあるけど、もう言わんでも言いたいこと分かってくれる関係やと思うしシンプルに。

ひがし。やっと春がきたな。

だいき。筋トレいつもありがとう。

こうやま。淀川花火楽しかったか?

ほんごー。ミサイルもうやめてくれ。

やり。また近いうちに。

もりお。最後来てくれてありがとさん。

植木。去年の忘れ物取りに行くで。

6回生へ。なんだかんだもう6年目やな。改めるの恥ずかしいわ。いつもほんまにほんまにありがとうでした。同級生で良かった。最後美味い酒飲もや。

1マネ。サッカー部に入ってくれて、なんかほんま元気もらいましたわ。若いってほんまいいね。これからもプレさんのこと頼んだで。

2マネ。いよいよ次は幹部マネやな。その前に最後西医体宜しく頼んだで!いつもありがとうでした。

3マネ。幹部学年一年間お疲れ様。あと少し、サッカー部をよろしくお願いします。

4マネ。お局学年感出ててほんま怖いわー。笑でも忙しい中ちょこちょこ顔出してくれてありがとう!最後一緒に良い思いしような!

長谷川先生、忙しいところいつもありがとうございました。また暇できたらサッカー来てください!

先輩の先生方。いつも練習に来てくださり、差し入れなどもたくさんしてくださってありがとうございました。来年以降見習ってサッカー部に貢献できればと思います。

長と書いた結果、心落ち着きました。今日はよく眠れそうです。

ほんまに最後の大会。西医体で勝つ喜びを知らんまま引退はしたくないし、ここで負けたら何しに学生生活サッカーに費やしたのかわからへんし、応援してくれる先輩、支えてくれるマネさん、んで自分自身のためにも、悔いのないように初戦から全力を出し切ろう。最後まであきらめずに。

最高のチームで最高の結果を!

さいなら。