20170722→0723 ホテルと言うより旅館

最初は仙台でビジホを探していたけれど仙台市内は割と高め。まだ行ったことがないナインアワーズも少し気になるけれど旅の時はユニットバスでないお風呂に入りたくて見つけた宿までは仙台駅から電車で約30分。無人駅で降りて目の前の宿へ。

6畳和室・トイレ付き・1泊2食付き

税込9,000円−じゃらんポイント7,500円分=1,500円

ホワイトイオンバスという触れ込みのお風呂(乙姫の湯)が炭酸泉のようで凄く良くて3回入る。3回共に自分一人で脱衣場で人に会うこともなく静かでのんびり。貸切風呂には入れず残念(チェックイン時に予約が必要らしい)

夕食の水菜と魚のすり身団子の鍋のお出汁がもう美味しくて美味しくて。ご飯を出されず助かった(出されても食べられない)

18時チェックイン、19時夕食で夜が長いのに東北はテレビ東京が映らないのが残念。夕食の量にやられまだ止まらない咳でかなりリバースしてしまい早寝。

20170723

朝:浦嶋荘で豪華な朝食

昼:麻婆豆腐セット(イオン)

間:缶チューハイ350、500、350、じゃがりこ、もちもち明太子パン(NEWDAYS)

夜:たこ焼き(セブン)

部屋に置いてあった宮城県観光ガイドがかなり読み応えがあって夜も朝も読む。地図を見るのが好き。

6時半に起きて三度寝くらいして朝風呂に入ってから7時半のまた豪華な朝食。ずっと冷めずに温かいまま食べることが出来るよう小鍋でお味噌汁を温めるのが良かった。朝食後少し寝て10時チェックアウト。

・建物は古いけれど清潔感があって、作務衣姿の従業員の皆様も感じが良い

・食事が美味しい

・24時間入ることが出来るお風呂が良い

(ドライヤーもちゃんとしたものだった)

・豪華な夕食と朝食付きで税込9,000円は安い

・てっきり布団は自分で敷くのだと思っていたら夕食の間に敷いてあって、出したままの荷物を見られたのが恥ずかしい

・仙台で宿が取れなかった時はまた泊まりたい