ギター触ったり練習してみたり vol.3

以前の日記【ギター触ったり練習してみたり vol.2】

http://SNS.jp/view_diary.pl?id=1960826064&owner_id=19320933

の続き

以前の日記の最後に書いた新たな野望とは

「ソロ・パートっぽいのを弾けるようになりたい!!」だったけど

何から始めればよいのかサッパリ???

そこでオイラ的に高評価だった「ブルースで覚える 大人のコード・ワーク」と

同じ著者の教則本

「ペンタトニックから前進!ブルースで覚える大人のスケール・ワーク」

この本を選んだポイントは前回と同じく

「大人の」と「ブルースで覚える」って2つのフレーズ 

もちろんデモCDのカラオケ部分も含めてオイラ的に使いやすいから

でもねこの時点で ペンタトニックって

「なに?それ?美味しいの?何の事?」状態 前途多難ですw

本をめくるとスケールの種類?って言うのかな?

イッパイ有り過ぎて憶えられません

それでも憶えられないなりに教則本どおりに弾くと

またまた、オイラのギターからブルースっぽい音が!!

なんだかチョット気持ちイイッ!!

音楽理論的な事はマッタク知らないけど

今はまだこの「チョット気持ちイイッ!!」を

積み重ねていくのが楽しいレベルです

でもね、3冊の教則本・・・全部途中で1回以上挫折してるw

最初は簡単だけと途中からチョー難しい部分が出てきて

克服するのに時間がかかる

いまは2冊目の大人のコード・ワークをユックリと進めてる状態です

<笑い話>

後で冷静に考えると最初の教則本「一生使えるギター基礎トレ本」で

ペンタトニックの説明があったんだよねw

その部分をよく理解できないまま・・・ギターを弾く前のウォーミングアップとして

毎日深く考える事も無く、これまで無意識に弾いてましたw