2017年6月24日 蟹座のスーパーニュームーン エネルギーリーディング メタフィジックス通信

6月24日は、日本時間11:31に蟹座で新月が起こります。

スーパーニュームーンのエネルギー

今回の新月はスーパーニュームーンとなります。

満月や新月にスーパーが付く時、それは月の公転軌道上、地球に近い位置で起きることを表します。距離が縮まることで、受ける影響も強くなると言われています。

前回、5月26日の新月もスーパーニュームーンであり、今回で2か月連続となります。月は潜在意識を表しますが、特に新月はその深奥にある感情がリリースされることになります。すなわちパワフルな浄化の期間と言うことが出来るのです。

ここ一か月余りの間、大きなトランジション(移行期)を経験し、深い部分の傷と向き合ってきたという人もいるでしょう。そんな経験、誰でもあんまり嬉しくないですが、ケガが治るまでは大人しく安静にしていた方が良いのです。浄化がきれいに終われば、エネルギー的にも回復期に入ります。

・・・・

蟹座の新月のエネルギー

蟹座の新月は、子宮への回帰を示唆します。母なるもの、家族や家庭というテーマに加え、愛や感情の領域を表すエネルギーです。育みのエネルギーと言ってもよいでしょう。

今回の新月は、あなたの愛する人たち、もちろんあなた自身も、大きな愛とつなげてくれる可能性を持ったエネルギーです。

新月は月齢サイクルのスタート地点となりますから、これまでのエネルギーを一旦リセットして、新しい願いや目標、意図を定めるのに適したタイミングになります。

・・・

水星の影響

また今回、月の入る蟹座には、知性とコミュニケーションの星・水星も入ります。水星のエネルギーは、蟹座の感情的なエネルギーに、マインドのアプローチを加えることをサポートします。

以下のようなテーマについて考えてみましょう。

1.あなたは最近、自分に愛を向け、自分を育むことが出来ているでしょうか?

2.あなたの感情的な要求を、十分満たしているでしょうか?出来ていないとしたら、どのように満たせばよいでしょうか。

3.あなたにとって、家庭/ホームとはどのような場所や状態を表すでしょうか?それは今のあなたに手にできているでしょうか?

4.あなたは誰かや何かに愛を向け、育んでいるでしょうか。

このような点について考えることで、あなたの中に愛のエネルギーがセットされていきます。愛につながっていることに感謝し、その気持ちを宇宙に届けてください。

あなたが宇宙に愛を伝えるなら、宇宙はただちにそのエネルギーを返してくれます。

それを受け取りましょう。