インディカー『佐藤琢磨、インディ500を制す』

佐藤琢磨が歴史的快挙。日本人初のインディ500制覇を成し遂げる

http://www.as-web.jp/f1/126586

インディ500 結果:佐藤琢磨が優勝!日本人初の快挙!

https://f1-gate.com/indycar/indy500_36779.html

本気で勝って欲しいと思ってたし、そういうつもりで応援してたけど、心の何処かで本当に勝てるとは正直思ってなかった。

ホワイトフラッグが降られてファイナルラップに入ってトップを維持してても、ターン3に入るくらいまでは後ろに居たエリオにやられる…というより、自滅のスピンでダメになってしまうんじゃないかと思ってた。

さすがに、ターン3を無事に過ぎてからは、勝てる!と心の底から本気で思えたけども。

きっとこの歴史的な偉業はTVメディアで報道されないだろう。

新聞メディアにも……まぁ、トーチュウが号外出してくれるかも?程度か。

この凄さを分かってくれる人は少ないかもしれない。本当に凄いことなんだけども。

それは悲しいけど、分かる人だけでも佐藤琢磨を祝福してあげたい。

彼と応援する我々には2012年に置いてきた忘れ物がある。

あの時忘れてきたしまった夢の、その続きを見ることができたんだ。

これを祝福せずして、何をどうするというのだろう。

本当におめでとう。佐藤琢磨

そして、話題の中心にずっと居たフェルナンド・アロンソ

彼の夢の時間は、レース半ばで終わってしまった。しかも、よりによってF1で頭を悩ませているパワーユニット(エンジン)トラブルでだ。

当然アロンソの心中には失意が広がっただろうけど、プラクティスから予選、そして決勝の途中まで、絶えずトップグループにいて間違いなく優勝候補のひとりであった。

結果は残念だったけど、そうしたことが楽しさとして残ってくれたのならば、幸いだ。

やっぱり、インディカーは面白い。