植物は人生の師

5258(170518)

tellacoya

植物は人生の師

tellacoya

★中学一年生の理科は「花のつくり」から学ぶ。春は芽生えのシーズンであり、花をつける植物も多い

★活動を始めた虫に花粉を運んでもらうためであり、強い日差しの夏に大きく成長をするためでもある

★実りの秋。栄養は果実や種子にも蓄えられる。果実という報酬を動物に与えて種子を運んでもらう

★冬は大切な準備期間。寒さに耐えながら春に備えている。植物は人生で大切なことを教えてくれる

Q.貴方は、植物からどんなことを学びましたか?

◆本日の一枚◆流石は名古屋の喫茶店。コーヒーに、これだけのお菓子がついてきます

http://www.shimma.jp/i/photo/5258.html

◎ティーンズ応援団長・シンマ

広告を非表示にする