三越ビーフカレー

子供の頃には我が家には必ず三越ビーフカレーの缶詰がありました。

これに必ず脂身がごろりと入っていて、こればかりはまずくてたまらず吐いて捨てたものです。

さて、ふと思いついてこれを三越のサイトで探すと、今も缶詰のカレーがありました。

6缶で送料込み5699円。

一缶950円とけっこうお高いです。

今も昔と同じ味なのでしょうか。

さて、三越カレーといえば大阪三越の上にあったレストランが忘れられません。

ソースポットに入っているのが面白く、さらには薬味が三種、扇状の銀器に入っていて真ん中に吊り手がついている物があり、これが物珍しく楽しかったものです。

薬味は、福神漬け、らっきょ、青物、だったように記憶しています。

この容器、ネットで探してみたのですが見当たりませんでした。

三越食堂のオリジナルだったのかもしれません。

広告を非表示にする