文学フリマ東京に参加します/『Cahiers vol.6』『薮』

文学フリマ東京に参加します。

★『Cahiers カイエ 〜短歌同人誌〜 vol.6』500円

////「水」の歌////

とみいえひろこ・低くうたって/風野瑞人・ひとりぼっちの比重/宮本史一・オフェリアの鎖骨/林美結・水の生まれるところ/笹谷香菜・水に纏わる/篠田くらげ・くらげの見た星/泳二・僕の町は雨/たえなかすず・半透明/木村美映・区切られた碧/春森糸結・なみだの粒/コトハラアオイ・レテ/草野浩一・境目/窪田政男・読点、のある水を巡る風景/佐藤薫・雨/月下桜・水の記憶/沼尻つた子・どんぶらこ/稲泉真紀・淡水になる/二方久文・みずうみにて/森水晶・水曜日の天使/石川幸雄・水の音

////短歌、エッセイ////

文月郁葉・真水より遠い場所へ*第二十八回歌壇賞候補作品*/宮本史一・春雷・歌がかわいそう/笹谷香菜・帰路、きらめけ。・骨なし/二方久文・朝のしじまに・わたしはちがいます/草野浩一・狂(ふ)れる季(とき)・記憶の中の埠頭/木村美映・アムリタの街 〜Universal here,Everlasting now〜・重力波/風野瑞人・「いのち」が描けない・「いのち」のかたち/とみいえひろこ・なくて、・一首読む前に/稲泉真紀・ふるぼけた性善説・アルマに乾杯

////相互評////

////評論////

二方久文・古典和歌随想あをによし 葡萄の歌・「おもて歌」のこと/*ゲスト寄稿*さいかち真・戦中・戦後の「空気」を知ることの意義

★『薮 定型詩・破調アンソロジー』500円

短歌、川柳、俳句、エッセイ、評論、小説、などなど

「ルール:ひとり二ページまたは四ページの見開きを枠とします。その枠内で表現を構成してください。」

定型詩で表現をすることは圧縮の方法をさぐることでもあるでしょうか。その方法や力学に視点を置いたアンソロジー。

生田亜々子/たかはしりおこ/野田かおり/のつちえこ/スコヲプ/村上なぎ/とみいえひろこ/いなだ豆乃助/はなきりんかげろう/月下桜/伊藤なむあひ/鈴木智子/衣未/佐藤元紀/河野瑤/中村ゆい/風野瑞人/逢/泉由良/草野浩一/藤島優実/春麗/うにがわえりも/櫻井真理子/倉科檬/宮野克行/道券はな

★試し読みできます→http://p.booklog.jp/book/114251/read

※「試し読み」機能を使うために電子書籍として販売する設定にしていますが、電子書籍データとしてはあまり整っていません。購入されるならぜひ紙の本をお買い求めください。

★『薮』はBASEでも販売しています(送料・手数料無料)。

http://hiddendesign.thebase.in/items/5993873

★第二十四回文学フリマ東京 2017年5月7日(日)

http://bunfree.net/#l0

F-47(Eホール(1F))