MEWアコースティックライヴ

21日金曜日に仕事後にタワーレコード渋谷店にてMEWのアコースティックライヴに

行って来ました。

http://tower.jp/store/event/2017/04/003095 ←参照

同日21日発売のニューアルバムに合わせてのプロモーション企画の一環で来日してくれた

んだとは思いますが、新作Visualsを購入者に先着でアコースティックライブ優先観覧券

フォトセッション参加券を配布しますと書かれていましたが、つぶやきで検索してみたらやっぱり

開店と同時に優先鑑賞券は瞬殺で消えた模様です。。

当然仕事後に渋谷に向かった自分には優先券なんかもらえない訳ですから、後は入場規制

が掛かる前に何とか並んで入れてもらうことだけを考えてました。

僕は彼らのアルバムを全部持ってるような熱烈な大ファンではないので、熱心なファンの

方には悪いのですが1回ぐらいは生で観たかったと思ってたレベルだったんですよ。

洋楽のCD売り場は6階にあるので行ってみると当然の如く優先鑑賞券はもうないとポップに

説明書きが書かれていた為、新作CDを買う時間も惜しいと思いそれは後にしようと急いで

8階に向かうとさすがにライブの準備があるからか7階の階段の踊り場の所で策があり

そこには既に人が並んで待っています。

ライブの開始予定時間が夜8時からでしたが、僕がその場所に着いたのは7時頃でした。

階段は下の階に向かって長蛇の列が出来始めていて焦ったのですが、階段を降りつつ

最後尾を目指します。すると6階1つ下の階の踊り場の付近で並ぶことに成功しました。

それでも後1時間近くも一人で立ってこんな階段の途中で待ってるのはしんどいなあとは

正直思いつつも太っ腹なことになんと無料でプロのライブを観せてくれる訳ですからこんな

ラッキーなことはありません。

しかしちょっと見渡しても並んでるお客さんの世代が若い!ほとんどの人が20代から30前半

ぐらいの女の子で、男の人なんかほとんどいないし僕みたいなおっさんなんか1割未満

だったと思います。

後から店員さんに聞いたら多分300人ぐらいはいたと思うと言ってました。

会場は先日ボウイのイベントが行われた際に日記にも書いた場所で、それほど広い場所でも

ないんですけど今や世界規模で売れているバンドがこんな間近で観れちゃうのは日本だけ

じゃないですかね?

会場に入ると人が密集してるので結構暑い。。でもMEWの耽美で内省的な世界観の音楽性

からしてロックバンド然としたコールアンドレスポンスがあってみんなで跳ねて飛んでという

ライブにはならないと思ってたので汗まみれは避けられるなとは思っていました。

多分8時ちょっと過ぎぐらいから始まりボーカルのヨーナスがキーボードを弾きながら歌い

ベーシストのヨハンがアコースティックギターを抱えてバックコーラスを挟みつつメンバー二人

のみでの演奏となりました。

僕は正直イントロで曲名がすぐ思い浮かぶようなほど曲を熟知していないので、知らない

楽曲もありましたが時間にして約30分弱で5、6曲はやっていたと思います。

セットリストを上げられないのが申し訳ない所ですが、前作のプラス・マイナスからと新作の

楽曲は披露していたようです。僕の危うい英語理解力でも何とか聞き取れたヨハンのMCでの

言葉からわかった情報です。

しかし観客の女子率の高さは何故か理解出来たような気がします。ヨーナスの細身のイケメン

ぶりが女子にはアピールするのかもしれません?しかし中性的な印象の物腰の柔らかい男の

人が変声期を迎えずに子供のまま大人の男になってしまったかのような高音のボーイ

ソプラノのような歌声の美声を聴かせてくれた訳ですから、こんな声が出せる人の世の中に

いるんだなあと驚いた次第であります。

音楽性は大きく違えど系統としてはアントニー&ザジョンソンズのアントニー・ヘガティや

シガー・ロスのヨンシーのような伸びやかで驚異的な高音で歌えるボーカリストが好きな人は

限りなく好みのストライク・ゾーンなのかもしれません?

アルバムを買わず(まだ買えず)ライブのチケット代を払った訳でも何でもないのに時間が短い

とは言え凄いライブを堪能出来てしまい申し訳ない気分になって来ていまして例えて言うと

デパ地下でウインナーの試食をやってる場所で爪楊枝に刺したウインナーを一個ではなく

一袋の中身を半分近くバカバカ食べて白い目で周りから見られている顰蹙者になったような

気分になってきていました。(少々アホっぽい例えですんません)

ライブ終了後たったの30分弱の時間でも彼らの音楽の魅力に十二分に魅了された自分は

新作買うぞ!とそればっかりが頭の中を駆け巡っていたので先ほどスルーしたアルバムを

買いに6階に下りて行くと既にCDは売り切れてました。。

トータルで2時間近く立っていて足が既に棒になったようなヘロヘロな状態でCDが売り切れの

オチはえげつないものがありましたね〜

まあ300人以上いれば日本のAKBグループやエグザイル系でもあるまいしアルバムを

物凄い枚数入荷したって売れる訳ないとタワー側は睨んでいたんだとは思われます。

しかもタワーは先着でアルバム購入者に特典としてチケットホルダーをくれるそうなので

他店で探そうと思って土曜日に吉祥寺店に行って買って来ましたよ。アルバムの下に

写ってるのがそれなんですけど渋谷で店員さんは特典はクリアファイルって言ってましたし

タワーのツイッターで懸命に検索してもクリアファイルって書いてある箇所があるんですけど

店頭のポップにはしっかりチケットホルダーと書いてあって実際もらってもホルダーでした。

ややこしいっすね!まさか店舗に依って貰える物が違うというほどお金賭けてる訳は

ないでしょうから新作のジャケがプリントされたホルダーをもしほしい方がいらしたら

タワーで確認して購入することをお勧めします。

これから新作をじっくり聴いてみます。ネットでレビュー読むと傑作であると書かれていて

頗る評判が良いようですね。

友達さんともライブ後にもお会いし楽しく長々と会話も出来たし充実した一日でありました♪