読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無水鍋と結婚記念日

実家の母が亡くなった後、もらってきた無水鍋。このお鍋は、両親が結婚した時、父の母(私の祖母)がお祝いにプレゼントしたものらしい。

祖母「こりゃー、広島で作っとるええ鍋じゃけー、つこうてみー」て感じで、広島出身の祖母が新婚の母にあげたんだろう。私が子どものころは、冬は石油ストーブの上でコトコト煮物を作っていたお鍋です。

3年前にうちに来てからも、50年以上前の製品とは思えない、丈夫で働き者の良いお鍋なのですが、子どもたちが家を出て、小さいサイズのが欲しいなと思って、ネットで調べたら、まだ同じ広島の会社が作っていて、注文したのが昨日届きました。またうちの台所で働き者になってくれることでしょう。

ちょうど、今日は私と夫の30回目の結婚記念日。

昨年は、この日をすっかり忘れていた夫、今日はちゃんと覚えていて、感心じゃ。

今日はうちにいるので、この小さいお鍋で何か煮込んでみようかな、ビーフシチューとか。