斑鳩の里ウォーキング

教科書から聖徳太子の名が消えるという今、

19日の歴史を楽しむ会のウォーキングは斑鳩

西暦300年の箸墓古墳の頃から600年の飛鳥時代まで

日本の中心的であった奈良、

そして、斑鳩の地は大和川の起点の地

何故、法隆寺がつくられたのか?

17条の憲法など、聖徳太子の実績とされる数々の事は?

面白い 体調の解釈が聞けるだろう。

http://toyokeizai.net/articles/-/118796?page=3