20170307

n を 1 以上の自然数とし, X を 1 以上 n 以下の自然数全体からなる集合とし, R を実数全体からなる集合とし, 各 k∈X に対して x_{k}∈R^n とし d_{k} を 0 以上の実数とし, {x; ∃k*1} の凸包の n次元Jordan 測度は 0 より大きいとする.

{x; ∀k*2} は二点の時と一点の時と空集合の時があり, それら以外は無い.

*1:k∈X)∧(x=x_{k}

*2:k∈X)⇒(x と x_{k} の距離は d_{k}に等しい

広告を非表示にする